デジタルマーケターの方向け
お役たち資料 限定公開中

国内外のDX先進事例の紹介に加えて 今年話題となったAIの進化やDX人材育成までを網羅

#DX白書2023

大きな反響をいただいた「#DX白書2022」を大幅にアップデートし、ディズニー等のDXの次に進もうとしている企業の先進事例やそれらを取り巻くAI/Web3などのDXトレンド紹介、そしてDXを推進するための人材戦略まで、検討のヒントになる情報を多数詰め込んだ内容となっております。

デジタルマーケターの方向け
お役たち資料 限定公開中

TikTokに興味はあるもののどうすればいいかわからない方

縦型動画を試してみたいけど、アサイン、ディレクションに対してノウハウが無い方

一度は試してみたけど、成果が出ず伸び 悩んでいる方

DX推進のご担当者、事業責任者の方

新規事業や組織改革を担う事業責任者の方

マーケティング担当、Web担当の方

2023/12/11 (月)
【ニーズ別】おすすめLPO代行会社14選!費用相場や注意点も紹介

著者: Kaizen 編集部

lpo

kv_lpo-company

「LPを改善してCVRの向上を図りたいけれど、自社では対応が難しい」

「自社のニーズに合ったLPO代行会社探しで悩んでいる」

「LPOコンサルティングの相場が分からない」

このような課題やお悩みをお持ちではありませんか?

LPの最適化を実施するLPO代行会社は多数存在し、サービス内容もさまざまです。依頼後のミスマッチを防ぐためにも、実績やノウハウの豊富さはもちろん、コストパフォーマンスや会社ごとの得意分野など、代行会社を選ぶ際のポイントをしっかりおさえておく必要があります。

本記事では、1,000社・50,000回以上のWebサイト改善事例とデータを保有するKaizen Platformが、ニーズ別におすすめのLPO代行会社14社を厳選してご紹介します。

LPO代行の費用相場やメリットについても解説しているので、ぜひ参考にしてください。

"LP改善"のお役立ち資料を無料でご覧いただけます

デジタルの顧客接点強化の必要性が増す中、Webサイトは重要な役割を持ち、LPOは欠かせない施策の一つです。成果を上げるためにも適切な設計と、検証と振り返りを実施して改善サイクルを回すことが大切です。

CV改善や売上UPの実現を目指したい方へ、これまでKaizen Platformが1,000社・50,000回以上の施策支援から得た知見や実績に基づいた『サイト改善で成果を上げるノウハウガイド』をお届けします。

LPOやEFO、ABテストをはじめとしたサイト改善における打ち手にお悩みの方、ノウハウがないとお困りの方、具体的なLPOの取り組みを知りたい方はぜひ参考にしてみてください。

お役立ち資料をダウンロードする

▼目次

LPOとは

LPO代行会社のサービス内容

LPO代行会社を利用するメリット

LPO代行会社を選ぶ際のポイント

LPO代行の費用相場

【ニーズ別】LPO代行会社おすすめ14選

まとめ|自社ニーズに合ったLPO代行会社を見つけて、効果的なLP改善を実施しよう

 

LPOとは

LPOとは「Landing Page Optimization」の略で、LP(ランディングページ)をユーザーのニーズに合わせて最適化し、CVR(コンバージョン率)の向上を図るマーケティング手法を指します。

主な手法としては、ファーストビューを改善してユーザーの直帰率を下げたり、Webサイト内の導線や提供する情報を整理して、ユーザーがより効率的にコンバージョン地点にたどり着けるようにしたりといった方法があります。

LPOは専門的な知識が必要な上に、長期間にわたって継続的に取り組む必要があります。社内リソースやノウハウに不安がある企業は、LPO代行会社を活用すると効果的にLPOを実施できる可能性が高くなります。

LPOについては「LPOとは?改善方法や施策例・成功事例・使用ツールを完全解説」でも詳しく解説しています。参考にしてください。

 

LPO代行会社のサービス内容

LPO代行会社では、一般的に以下のようなサービスを提供しています。

既存LPの分析・修正

アクセス解析ツールを用いた既存LPの分析や、CVR向上に必要な修正点の特定をしてもらえる。また、構成やデザイン、コンテンツの修正、CTAの配置変更など、データに基づいた修正を実施してもらえる。

新規LPの制作

ターゲット調査、競合調査などを実施し、新しいLPを制作してもらえる。アクセス解析やユーザー分析などをもとに、訴求力の高いデザインやコンテンツの制作が可能。

結果レポートの作成

LPのローンチ後に効果測定を実施し、結果をレポートにまとめてもらえる。CVRやセッション数、ユーザー属性などのデータから、修正前と比べてどの程度改善されたかが一目で分かるため、今後の施策立案に活用できる。

広告運用代行やマーケティング戦略のコンサルティング提供

LPの流入元となるWeb広告の運用や、コンバージョン最大化のための施策を提案してもらえる。LPOに限らず、マーケティング戦略全体について相談できるので、売上増加や効率的な広告運用が可能。

このように、LPO代行会社を活用することで、自社では対応しきれない専門的なLP改善や、継続的な改善・運用といった一連の施策を外部に任せることができます。

 

LPO代行会社を利用するメリット

LPO代行会社を利用すると、具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか。LPOを自社で行うか、代行会社に依頼するかを見極めるためにも、LPO代行会社を利用するメリットを把握しておきましょう。

 

専門家の知見やノウハウを活用できる

LPOは、単にLPのデザインを変えるだけでは効果が出ず、ユーザー行動やニーズなどの分析と検証、改善を高い精度で行う必要があります。豊富な知識やノウハウを持ったLPO代行会社に依頼することで、効果的な仮説の立案、適切な検証、詳細なデータ分析などが実施できます。

そのため、自社で取り組むよりも、短期間で大きな効果を出せる可能性が高くなります。

 

自社のリソースや時間を節約できる

LPOは一度実施すれば終わりではなく、一定期間にわたって継続的に行う必要があります。そのため、自社でLPOに取り組む場合、多くの時間と人的リソースが必要になります。

LPO代行会社を利用すれば、LPOに関わる分析・制作・効果検証といった多くの業務を外部に任せられるため、貴重なリソースを分散させることなく、本来の業務に注力できます。

 

短期的に見ると、新しい人材を採用するよりもコストが安い

LPOができる人材を自社で採用しようとすると、人件費や採用コストがかかり、施策を実施するまでにかなりの予算が必要になることがあります。

LPO代行会社を利用すれば、必要なときに必要な範囲でLPOを依頼できるため、コストを大きく抑えることができます。

 

LPOツールの効果的な使い方を学べる

LP制作やABテストが行えるLPOツールは非常に便利ですが、正しく活用しないと思うような効果を得られません。LPO代行会社によっては独自のLPOツールを提供しているところもあり、コンサルティングを受けながら、ツールの効果的な使い方を学ぶことができます。

社内にノウハウを蓄積できるため、契約終了後にLPOを内製化する場合も、スムーズに実施できる可能性が高くなります。

 

LPO代行会社を選ぶ際のポイント

LPO代行会社は数多くありますが、自社に最適な会社を選ぶためには以下3つのポイントをおさえておく必要があります。LPO代行会社を選ぶ際の参考にしてください。

  • LPOの実績やノウハウが豊富か
  • 得意分野が自社ニーズに合っているか
  • 適切なコストパフォーマンスが望めるか

 

LPOの実績やノウハウが豊富か

LPOの実施には高い専門性や豊富なノウハウが必要なため、LPO会社を選択する際はどのような実績があるかをチェックしましょう。過去に担当した企業の業種や事例を参考に、自社の課題に類似したケースの有無を確認しておくと、ミスマッチのリスクを減らせます。

 

得意分野が自社ニーズに合っているか

LPO代行会社には、それぞれ得意分野が存在するため、自社のニーズに合った専門性を持つ代行会社を選ぶ必要があります。

例えば、ECサイトのLPOを実施したいなら、ECサイトやBtoC向けのWebサイトの改善実績が豊富な代行会社を選ぶのがおすすめです。

また、リスティング広告やSNS広告など、LPの流入源にも課題を感じている場合は、広告運用に強みのある会社を選ぶと良いでしょう。

さらに、LPOだけでなく、総合的なWebサイト改善を実施したい場合は、ワンストップで戦略立案から運用までを任せられる会社に依頼するのが効果的です。

 

適切なコストパフォーマンスが望めるか

LPO代行には一定のコストがかかります。投資額に見合った効果が得られるように、依頼前に「自社のリソース(人員・予算)」と「依頼目的」を明確にしておきましょう。

低価格プランや完全成功報酬型プランは、初期投資のリスクを抑えられるメリットがある一方で、代行してもらえる範囲が限定的なこともあります。成果と料金のバランスを考慮した料金体系かどうかを確認しましょう。

さらに、LPOは一定期間継続が必要な施策です。そのため、アフターフォローや継続的な運用支援が含まれているかも重要なポイントになります。継続的な管理・支援体制が整っている代行会社のほうが、最終的なコストパフォーマンスは高くなります。

 

LPO代行の費用相場

LPO代行の費用相場は、依頼内容や実施期間などによって以下のように異なります。

依頼内容

受けられるサービスの詳細

費用相場

既存LPの修正

既存LPの問題点の分析・修正

3万円〜10万円程度/回

単発のLPO依頼

既存LP分析・調査、改善提案、新規LPの制作や既存LPの修正

30万円〜40万円程度/回

月額制で継続的にLPOを依頼

LPの分析、施策の立案・実施、改善といったPDCAサイクルを継続的に実施

10万円〜30万円程度/月

 

【ニーズ別】LPO代行会社おすすめ14選

LPO代行会社の利用目的やリソースが決まったら、実際にLPO代行会社を選定しましょう。

ここでは、以下5つのニーズに分類して、おすすめの14社をご紹介します。

  • 「LPOに限らず総合的なWebサイト改善を相談したい」
  • 「できる限りコストを抑えたい」
  • 「今後自社運用も考えているため、LPOツールの使い方も学びたい」
  • 「広告運用も任せたい」
  • 「女性向け商品や食品など特定領域に強い代行会社に依頼したい」

企業・サービス名

特徴

費用

KAIZEN UX

  • WebサイトのUI/UX改善をワンストップで実施
  • 1,000社以上の導入・50,000件以上の施策実績あり

要問い合わせ

株式会社ラヴィゴット

  • 5,000社以上のWeb分析に基づいたLP制作・LPOに強み
  • 「DesignAwards.Asia」や「CSS Winner」といった国際的なデザイン賞の受賞歴あり

要問い合わせ

StockSun株式会社

  • Webマーケティングの専門家人材ネットワークを備え、最適な人材をアサインしてもらえる
  • SEO、サイト制作、広告運用、戦略立案など幅広い施策の相談が可能

初月月額5万円〜

株式会社JAJAAAN

  • 料金プランが豊富で、低価格で依頼が可能
  • ファーストビューのみ、EFOのみなど、スポット依頼ができる

3万円〜

株式会社ラベンダーマーケティング

  • 完全成果報酬でLPOを実施
  • 成果が出た場合でも、報酬は月額5万円〜とリーズナブル

成果報酬で月額5万円〜

DLPO株式会社

  • 800社以上で導入される国内実績No.1のLPOツール「DLPO」の伴走支援サービスを提供
  • オーダーメイドのテストプラン提案や実装代行の依頼も可能

月額10万円〜

株式会社SHIFT

  • 世界90ヶ国・2,500社以上で利用されるLPOツール「VWO」を提供
  • ​​VWOを活用したCRO(CVR最適化)コンサルティングサービスを提供

要問い合わせ

株式会社ポストスケイプ

  • 200種類以上のLPデザインテンプレートを持つLPOツール「CVX」を提供
  • LPの分析・改善代行、インハウスLPO支援(内製化支援)サービスを実施

月額15万円〜

デジタルアスリート株式会社

  • Web広告運用に強みがある、Webマーケティング総合支援会社
  • 1,800社以上の支援実績あり

要問い合わせ

株式会社グラッドキューブ

  • アジアで70万サイト以上の導入実績があるLPOツール「SiTest」を提供
  • インターネット広告運用支援に定評があり、受賞歴多数

要問い合わせ

株式会社シード

  • アフィリエイトを使った広告運用に強み
  • ブロガー・インフルエンサーを活用したプロモーションが可能

要問い合わせ

株式会社ディー・スタイルクリエイト

  • 化粧品や健康食品の直販サイトに強み
  • 薬機法・景品表示法に詳しい薬機法管理者が在籍
  • 女性スタッフが多く、​女性向け商品のLP制作に定評あり​

要問い合わせ

株式会社PULL-NET

  • 美容・健康・食品系を中心としたECサイトの制作・運営代行に強み
  • LP制作で数千件の実績あり

LP1本あたり10万円〜

株式会社クロストライフ

  • eコマース単品通販に特化したLPO代行会社
  • 化粧品、健康食品、美容健康ジャンルに強み

要問い合わせ

※2023年12月時点での料金・サービス内容です。最新の情報は各公式サイトでご確認ください。

 

1)LPOに限らず総合的なWebサイト改善を相談したい

LPOに限らず、より総合的な視野からWebマーケティングを見直したい場合は、コンサルティング力に強みのある会社を選ぶのがおすすめです。専門家の目線で総合的に診断してもらうことで、自社サイトの改善ポイントが明確になります。

 

50,000件以上の施策実績から精度の高い戦略を提案|KAIZEN UX

KAIZEN UX-2

出典元:KAIZEN UX|Kaizen Platform

KAIZEN UXは、1万人以上の人材ネットワークからUXに強い専門人材によるチームを結成し、Webサイトの改善を一貫して支援するサービスです。1,000社以上での導入、50,000件以上の施策実績があり、自社だけでは解決困難な課題も、スピーディーかつ高い分析力や難易度の高いシステム実装力でサポートします。

レガシーシステムの関係でWebサイトに触れない、社内リソースやノウハウ不足で新しい施策の立案・実行が難しいといった課題をお持ちの企業におすすめです。

特徴

  • WebサイトのUI/UX改善をワンストップで実施
  • 難易度の高い実装や、精度の高い分析・仮説提案・施策実施が可能
  • 1万人以上の人材ネットワークから最適なチームを結成

費用

要問い合わせ

実績

※2023年12月時点での料金・サービス内容です。最新の情報は各公式サイトでご確認ください。

参考:Webサイトの改善を一気通貫でサポート|KAIZEN UX

 

分析力とデザイン力の双方を兼ね備えたLPO会社|株式会社ラヴィゴット

株式会社ラヴィゴット

出典元:株式会社ラヴィゴット

株式会社ラヴィゴットは、5,000社以上のWeb分析をもとにした戦略型のLP制作に強みのある会社です。制作だけでなく、LPOコンサルティングも実施しており、現状分析・施策の立案・LPの修正・効果測定をワンストップで依頼できます。

デザインしたLPがアジア発のデザイン賞「DesignAwards.Asia」や国際的なWebデザイン賞「CSS Winner」を受賞した経歴もあり、デザイン性の高さにも定評があります。

特徴

  • 5,000社以上のWeb分析に基づいたLP制作・LPOに強み
  • 現状分析・施策の立案・LPの修正・効果測定をワンストップで依頼可能
  • LPのデザイン力にも定評あり

費用

要問い合わせ

実績

※2023年12月時点での料金・サービス内容です。最新の情報は各公式サイトでご確認ください。

参考:世の中の会社を幅広いWebソリューションで“元気付ける”|株式会社ラヴィゴット

 

4,000人を超える発注実績から上位1%の人材をアサイン|StockSun株式会社

StockSun株式会社

出典元:StockSun株式会社

StockSun株式会社は、Webマーケティング全般の業務委託を実施するWebコンサルティング会社です。SEOからWebサイト制作、広告運用までをトータルで依頼できます。

マーケティング領域ごとに専門家が在籍し、業種別の支援も充実しているため、LPOを実施したいときだけでなく「自社に最適な施策が分からず悩んでいる」といった状況でも相談が可能です。

特徴

  • Webマーケティングの専門家人材ネットワークを備え、最適な人材をアサインしてもらえる
  • SEO、Webサイト制作、広告運用、戦略立案など幅広い施策の相談が可能

費用

初月月額5万円〜

実績

※2023年12月時点での料金・サービス内容です。最新の情報は各公式サイトでご確認ください。

参考:「このヒトに発注してよかった」をサポート|StockSun株式会社

 

2)できる限りコストを抑えたい

コストを抑えてLPOを実施したい場合は、低価格のプランを用意している会社や、成果報酬型の会社を選びましょう。LPOを実施するとどんな効果があるのかを試してみたい企業にもおすすめです。

 

3万円から依頼が可能|株式会社JAJAAAN

株式会社JAJAAAN

出典元:株式会社JAJAAAN

株式会社JAJAAANは、Webサイト・LP・グラフィックデザイン・アニメーション・動画の制作などを実施する会社です。料金プランが豊富で、自社の予算に合わせてさまざまな依頼ができます。

ファーストビュー改善なら3万円〜、EFO対策なら5万円〜と低価格で発注できるので、コストを抑えてLPOに着手したい企業におすすめです。

特徴

  • 料金プランが豊富で、低価格から依頼が可能
  • ファーストビューのみ、EFOのみなど、スポット依頼ができる
  • LPO以外にも、グラフィックデザイン・アニメーション・動画の制作などを実施

費用

3万円〜

実績

  • LP制作件数300件以上

※2023年12月時点での料金・サービス内容です。最新の情報は各公式サイトでご確認ください。

参考:成果が出るランディングページ制作・LPO対策|株式会社JAJAAAN

 

完全成果報酬型の料金体系|株式会社ラベンダーマーケティング

株式会社ラベンダーマーケティング

出典元:株式会社ラベンダーマーケティング

株式会社ラベンダーマーケティングは、完全成果報酬型のLPO代行会社です。

データ分析・デザイン制作・LPコーディング・レポーティングなど充実したLPO施策を実施してくれますが、成果が出なければコストは無料なので、気軽に依頼できます。

成果が出た場合でも、報酬は月額5万円〜なので安心です。

特徴

  • 完全成果報酬でLPOを実施
  • 成果が出た場合でも、報酬は月5万円〜とリーズナブル

費用

成果報酬で月額5万円〜

実績

記載なし

※2023年12月時点での料金・サービス内容です。最新の情報は各公式サイトでご確認ください。

参考:お客様の立場で最適なWEBマーケティングサービスを提案|株式会社ラベンダーマーケティング

 

3)今後自社運用も考えているため、LPOツールの使い方も学びたい

LPOツールの使い方も併せたコンサルティングを希望する場合は、独自のLPOツールを開発している会社がおすすめです。ツール自体の評判も高いLPO代行会社をご紹介します。

 

国内実績No.1のLPOツールDLPOを運営|DLPO株式会社

DLPO株式会社

出典元:DLPO株式会社

DLPO株式会社は、国内実績No.1のLPOツール「DLPO」を提供する会社です。DLPOは、ABテスト、多変量テスト、パーソナライズなどさまざまな機能を備えたツールで、大手広告代理店をはじめ、800社以上の企業で活用されています。

同社では、ツールの提供のほかにLPOコンサルティングも展開しており、オーダーメイドのテストプラン提案や実装代行を含めた、DLPOの伴走支援サービスを提供しています。

特徴

  • 国内実績No.1のLPOツール「DLPO」を提供
  • オーダーメイドのテストプラン提案や実装代行など「DLPO」を活用したLPO施策の支援が受けられる

費用

【LPOコンサルティング料金】

月額10万円〜


【LPOツール利用料金】

初期費用20万円、月額10万円〜

実績

※2023年12月時点での料金・サービス内容です。最新の情報は各公式サイトでご確認ください。

参考:日本国内で実績No.1のLPOツール|DLPO株式会社

 

世界4,000社で導入されているLPOツールVWOを運営|株式会社SHIFT

株式会社SHIFT出典元:株式会社SHIFT

株式会社SHIFTは、LPOツール「VWO」を提供する会社です。VWOはABテストやWebサイト分析、LP制作が簡単にできるツールで、世界90ヶ国・2,500社以上で利用されています。

同社では、VWOを活用したCRO(CVR最適化)コンサルティングサービスを提供しており、テスト設定の代行から検証施策の提案まで幅広い依頼が可能です。

特徴

  • ABテストやWebサイト分析、LP制作が簡単にできるLPOツールVWOを提供
  • VWOを活用したCRO(CVR最適化)コンサルティングサービスを提供
  • テスト設定の代行から検証施策の提案まで依頼できる

費用

【CROコンサルティング料金】

要問い合わせ


【LPOツール利用料金】

月額7万円〜

実績

※2023年12月時点での料金・サービス内容です。最新の情報は各公式サイトでご確認ください。

参考:ユーザーのキモチをデータ化、顧客に寄り添うDCX(顧客体験)デザインパートナー|株式会社SHIFT

 

デザインテンプレートが豊富なLPOツールCVXを運営|株式会社ポストスケイプ

株式会社ポストスケイプ

出典元:株式会社ポストスケイプ

株式会社ポストスケイプは、LP制作やABテストが簡単に実施できるLPOツール「CVX」を提供する会社です。CVXは、200種類以上のLPデザインテンプレートを標準搭載しています。パワーポイントのような感覚でLP制作ができるため、大量のLPを短期間で制作したい企業や、LPの制作や運用を社内で内製化したい企業で活用されています。

ツール提供のほかに、コンバージョン改善コンサルティングサービス「コンバージョンラボ」を運営しており、LPの分析・改善代行や、インハウスLPO支援(内製化支援)といったサービスを利用できます。

特徴

  • LP制作やABテストが簡単に実施できるLPOツール「CVX」を提供
  • LPの分析・改善代行や、インハウスLPO支援(内製化支援)といったサービスが利用できる

費用

【コンバージョン改善コンサルティング料金】

月額15万円〜


【LPOツール利用料金】

要問い合わせ

実績

※2023年12月時点での料金・サービス内容です。最新の情報は各公式サイトでご確認ください。

参考:LPOコンサルティングでビジネスの収益性を高める|株式会社ポストスケイプ

 

4)広告運用も任せたい

LPOだけでなく、広告運用も依頼したいなら、広告運用に強みがある会社を選ぶのがおすすめです。豊富な実績や受賞歴などのあるLPO代行会社をご紹介します。

 

1,800社以上のWeb広告運用代行実績|デジタルアスリート株式会社

デジタルアスリート株式会社

出典元:デジタルアスリート株式会社

デジタルアスリート株式会社は、Webマーケティングの総合支援サービスを提供している会社です。リスティング広告を中心としたWeb広告運用とLP制作が強みで、1,800社以上の支援実績があります。

専門のコンサルタントがGoogle、YouTube、Amazon、LINE、Facebook、X(旧:Twitter)などのメジャー8媒体から、適切な媒体を選んで運用を実施してくれるので、LPO後の運用や効果検証にかかる手間や人的コストを軽減できます。

さらにマーケティング戦略コンサルティングも実施しており、専門家によるチームが、戦略設計から施策の実行、効果検証、改善提案まで総合的に支援してくれます。

特徴

  • Webマーケティング総合支援サービスを提供
  • Web広告運用に強みがあり、専門のコンサルタントがメジャー8媒体から適切な施策を実施してくれる

費用

要問い合わせ

実績

※2023年12月時点での料金・サービス内容です。最新の情報は各公式サイトでご確認ください。

参考:Webマーケティング戦略の設計と広告運用・Web制作を一括支援|デジタルアスリート株式会社

 

Web広告で受賞歴あり|株式会社グラッドキューブ

株式会社グラッドキューブ

出典元:株式会社グラッドキューブ

株式会社グラッドキューブは、ヒートマップ解析・ABテスト・EFO対策ができるLPOツール「SiTest」を提供する会社です。

インターネット広告運用支援に定評があり、Google Premier Partner Awardsにおいて2019年は「動画広告部門」、2018年は「顧客成長部門」で日本国内第1位を受賞しています。リスティング広告において国内トップクラスの実績を保有する会社です。

さらに、Meta Business PartnersやX(旧:Twitter)広告正規代理店に認定されるなど、SNS媒体でも高い評価を受けています。LP改善と広告運用を並行して実施できるので、費用対効果を最大化できます。

特徴

  • インターネット広告運用支援に定評がある
  • リスティング広告において国内トップクラスの実績を保有
  • LP改善と広告運用を並行して実施できる

費用

要問い合わせ

実績

  • Google Premier Partner Awards「動画広告部門」「顧客成長部門」で日本国内第1位を受賞
  • 提供するLPOツール「SiTest」は、アジアで70万サイト以上の導入実績あり
  • 導入事例:https://corp.glad-cube.com/company/results/

※2023年12月時点での料金・サービス内容です。最新の情報は各公式サイトでご確認ください。

参考:圧倒的No.1のデータ解析プラットフォームを目指す|株式会社グラッドキューブ

 

アフィリエイト運用・SNS・広告記事制作も可能|株式会社シード

株式会社シード

出典元:株式会社シード

株式会社シードは、Webサイト制作・SEO対策・広告運用など幅広いサービスを提供する会社です。アフィリエイト広告代理店としてスタートした経緯から、広告運用に強みがあります。

ブロガーやインフルエンサーを活用したPRや記事型広告など、プロモーションの種類が豊富なので、LPOと併せてオリジナリティのあるマーケティング施策を実施したい企業におすすめです。

特徴

  • アフィリエイトを使った広告運用に強み
  • ブロガー・インフルエンサーを活用したプロモーションが可能
  • LP制作・SEO対策など幅広いサービスを提供

費用

要問い合わせ

実績

導入事例:https://www.seedinc.jp/portfolio/

※2023年12月時点での料金・サービス内容です。最新の情報は各公式サイトでご確認ください。

参考:アフィリエイト運用代行ならアフィリエイト代理店のシード|株式会社シード

 

5)女性向け商品や食品など特定領域に強い代行会社に依頼したい

食品や化粧品、健康食品などは法令の関係もあり、一般的な商品よりも高い専門性が求められることがあります。ここでは、特定の分野に特化して強みを発揮しているLPO代行会社を紹介します。

 

女性向け化粧品・健康食品に特化|株式会社ディー・スタイルクリエイト

株式会社ディー・スタイルクリエイト

出典元:株式会社ディー・スタイルクリエイト

株式会社ディー・スタイルクリエイトは、化粧品や健康食品の直販サイト向けにLP制作やLPOサービスを提供している会社です。

薬機法・景品表示法に詳しい薬機法管理者が在籍しているため、法律を遵守したライティングやクリエイティブの作成が可能です。

さらに、女性スタッフも多いため、女性向け商品のLP制作にも定評があります。

特徴

  • 化粧品や健康食品の直販サイトに強みがある会社
  • 薬機法・景品表示法に詳しい薬機法管理者が在籍し、女性スタッフも多い

費用

要問い合わせ

実績

導入事例:https://dstyle-design.com/open-jisseki/

※2023年12月時点での料金・サービス内容です。最新の情報は各公式サイトでご確認ください。

参考:リピート通販に強い|株式会社ディー・スタイルクリエイト

 

美容・健康・食品関連のLP制作1,000件以上|株式会社PULL-NET

株式会社PULL-NET

出典元:株式会社PULL-NET

株式会社PULL-NETは、ECサイトの制作と運営代行を得意とするWeb制作会社です。数千件以上のLP制作実績があり、美容・健康・食品系ECサイトの制作ノウハウが豊富です。

制作から販促までワンストップで依頼でき、商品撮影やモデルの手配など、制作に関わる業務を丸ごと発注できます。さらに、Web広告やSNS運用といった制作後の施策までカバーしてもらえます。

LP制作後の分析・改善サービスも実施しているので、継続的なLPOが可能です。

特徴

  • 美容・健康・食品系を中心としたECサイトの制作・運営代行に強み
  • 商品の撮影・動画撮影・モデルの手配など、制作に関する一連の業務を依頼できる
  • Web広告やSNS運用といった制作後のフォローアップも依頼可能

費用

LP1本あたり10万円〜

実績

※2023年12月時点での料金・サービス内容です。最新の情報は各公式サイトでご確認ください。

参考:ECサイト・ホームページ制作・運営代行|株式会社PULL-NET

 

単品通販・ECサイトのLPOに強み|株式会社クロストライフ

株式会社クロストライフ

出典元:株式会社クロストライフ

株式会社クロストライフは、eコマース単品通販に特化したLPO代行会社です。化粧品、健康食品、美容健康ジャンルに高い専門性を持ち、100サイト以上のLPOを担当してきた実績があります。

LPの改善だけでなく、リスティング広告・アフィリエイトなどさまざまなプロモーション媒体の特性を考慮してLPO施策を運用するため、効果的なCVR改善が行えます。

特徴

  • eコマース単品通販に特化したLPO代行会社
  • 化粧品、健康食品、美容健康ジャンルに強み
  • 100サイト以上のLPOを実施した実績あり

費用

要問い合わせ

実績

導入事例:https://xtlife.work/

※2023年12月時点での料金・サービス内容です。最新の情報は各公式サイトでご確認ください。

参考:E-commerce LPO Service|株式会社クロストライフ

 

まとめ|自社ニーズに合ったLPO代行会社を見つけて、効果的なLP改善を実施しよう

LPO代行会社は数多くありますが、それぞれに得意分野があり、料金体系も多様なので、自社ニーズに合った会社を見極めることが大切です。

例えば、代行会社を一定期間利用した後、LPOのインハウス化を目指している企業は、LPOツールの使い方も学べる代行会社を選ぶのがおすすめです。LPO以外のマーケティング運用も任せたい企業は、広告運用代行や総合的なマーケティング戦略の立案を実施してくれる会社を選ぶと良いでしょう。

LPOを成功させるには、高い専門知識と継続的な分析・改善が必要不可欠なので、外部リソースを上手に活用するのがおすすめです。

自社のニーズに合ったLPO代行会社を見つけて、LPの効果を最大化させ、売上向上に繋げましょう。

 

Webサイト改善にお悩みはありませんか?

サイト改善に取り組んでいる、あるいは検討しているけれど、「自社にノウハウがない」「施策の打ち手が分からない」「成果が上がらない」といったお悩みはありませんか?

いざサイト改善に取り掛かっても、導入したツールがうまく運用できていなかったり、施策をやりっぱなしで振り返りができていなかったりすることで、成果に繋がらないケースは少なくありません。

LPOやEFO、ABテストをはじめとしたサイト改善施策では、成果を上げるための適切なKPI設計や施策の検証と振り返りによってPDCAサイクルを回すことが大切です。

そこで、サイト改善のノウハウや次の打ち手にお悩みの方へ、『サイト改善で成果を出すノウハウガイド』をお届けします。これまでKaizen Platformが1,000社・50,000回以上の施策支援から得た実績をもとに、サイト改善に活用できるノウハウや成功事例をまとめました。

コンバージョン改善や売上UPを実現したい方、改善の打ち手に悩んでいる、ノウハウがないとお困りの方は、ぜひ参考にしてみてください。

【無料】資料をダウンロードする

関連記事

記事一覧へ戻る