『AIドリブン経営』出版記念ウェビナー AIに最適化したビジネスプロセスの考え方〜今の業務プロセスはどれだけAI化できるのか?〜

『AIドリブン経営』出版記念ウェビナー AIに最適化したビジネスプロセスの考え方〜今の業務プロセスはどれだけAI化できるのか?〜
『AIドリブン経営』出版記念ウェビナー AIに最適化したビジネスプロセスの考え方〜今の業務プロセスはどれだけAI化できるのか?〜

生成AIの登場により、これまで一部の部署でのみ使用されていたAIが、あらゆる業務に適用可能となりました。その結果、AIは急速にDXにおいて不可欠なツールの一つとして位置付けられるようになりました。 DXを考える際、AIの活用は最も重要な経営課題の一つと言っても過言ではありませんが、経営者や組織の能力、リテラシーに大きく依存しており、「AIの導入によって不要となる仕事」を本当に効果的に削減できるかどうかが、企業の存続に影響を与えつつあります。 この度、書籍『AIドリブン経営 人を活かしてDXを加速する』の出版を記念して、AIドリブンな組織づくりに関するウェビナーを開催いたします。 本ウェビナーでは、最新のAI活用事例を紹介しながら、皆さんが普段取り組んでいる業務プロセスをどれだけAI化できるのか解説いたします。

開催概要
OVERVIEW

対象者

・経営者
・事業やサービス責任者

こんな方におすすめ

・AIツールの使い方や実業務への活用方法にとどまらず、事業の成長/顧客体験の改善のためにAIをどう活用するのか、そのための視点とプランが必要な方
・社内や担当する事業においてどのようにAIを導入すべきか、その実現方法に悩みがある方
開催日時
2024年4月18日(木) 12:00-13:00
参加費
無料
開催場所

オンライン

アクセス

Zoomでのオンライン開催となります。詳細は申し込み後にお送りするメールをご確認ください。

講演者
SPEAKER

kenji_sudo

株式会社Kaizen Platform
代表取締役 須藤憲司

2003年に早稲田大学を卒業後、リクルートに入社。同社のマーケティング部門、新規事業開発部門を経て、リクルートマーケティングパートナーズ執行役員として活躍。その後、2013年にKaizen Platformを米国で創業。現在は日米2拠点で事業を展開。企業のDXを支援する「KAIZEN DX」、Webサービスやモバイルや動画広告などのUI/UX改善をする「KAIZEN UX」を提供。
著書:
「ハック思考〜最短最速で世界が変わる方法論〜」 (NewsPicks Book)
「90日で成果をだす DX(デジタルトランスフォーメーション)入門」(日本経済新聞出版社)

プログラム
PROGRAM

時間 タイトル/概要
11:00〜11:05
開会のご挨拶

11:05〜11:50
セミナー本編

11:50~12:00
質疑応答・閉会のご挨拶

お申し込み
APPLICATION