株式会社Kaizen Platform

Kaizen Platform、国内法人として組織再編し、国内事業を強化

Webサービスのユーザー・インターフェース改善を簡単に実現する「Kaizen Platform」とバナー広告、動画広告の改善ソリューション「Kaizen Ad」を開発し提供するKaizen Platform, Inc.(本社:米国カリフォルニア州、CEO:須藤 憲司)は、日本国内向けのサービスを強化するため、7月1日より株式会社Kaizen Platform(本社:東京都港区、代表取締役:須藤 憲司、以下 Kaizen Platform)を親会社とする組織再編を行いました。

株式会社Kaizen Platform は、今回の国内法人化によって、これまでに提供してきたグローバル250社以上のサイト改善のノウハウを活用し、上流のマーケティング戦略立案からサイト改善施策の実行まで、国内市場向けサービスをさらに強化いたします。

本件に関するお問い合わせ

報道機関からのお問い合わせ

PR担当
藏保(くらやす)
MAIL
press@kaizenplatform.com
TEL
03-5909-1151

株式会社Kaizen Platform について

2013年3月にKaizen Platform, Inc.として設立。 リクルートで最年少エグゼクティブとしてアドテクノロジーの部門をリードしてきた須藤憲司をはじめとする経験豊富なメンバーにより創業。WebサービスやモバイルのUI改善をするA/Bテストのサービスと、改善提案を依頼できるグロースハッカーネットワークから成る「Kaizen Platform」ならびに、バナー広告、動画広告の改善ソリューション「Kaizen Ad」を開発し提供。改善活動を通じて「いつでも・どこでも働ける」新しい働き方を世の中に発信している。
2017年7月1日に日本法人として株式会社Kaizen Platformを親会社とする組織再編を行い、国内マーケットへのサービス提供体制を更に強化する。

会社概要

会社名
株式会社Kaizen Platform
代表者
代表取締役 須藤憲司
所在地
〒108-0072 東京都港区白金1-27-6 白金高輪ステーションビル 10F
設立
2017年4月
事業内容
Webサービスのユーザー・インターフェース改善を簡単に実現する「Kaizen Platform」とバナー広告、動画広告の改善ソリューション「Kaizen Ad」を開発し提供
URL
http://kaizenplatform.com/ja/